Keisuke Sagiyama Official Site

映像作家 鷺山啓輔の公式サイト



即興舞踊詩劇「マドレーヌ」がシャトー2Fにて開催、映像担当します。

Category : information 9月 12th, 2017

体に生ぬるくのしかかる湿気、吹き荒れる突風、奇妙な雲模様、イベントのご案内です。武蔵小金井のアートスポット、シャトー2Fにて、ライブインスタレーションを行います。劇中映像を担当しておりますので、パフォーマンス日にご来場いただければ幸いです。個人的にも、学生時代から憧れの存在でもある大木裕之さんとご一緒できる貴重な機会、何が起こるか冥想しながら月末よりイベントに突入です。

以下ご案内
_________________


 
たまたま15周年記念 featuring タマプロ ライブインスタレーション即興舞踊詩劇「マドレーヌ」

2017年9月29日(金)~10月8日(金)

東京都 KOGANEI ART SPOT シャトー2F

参加アーティスト:大木裕之、玉塚充、鷺山啓輔、永澤康太、山川英毅、久保仁志、増渕剛志

たまたま15周年記念 featuring タマプロ ライブインスタレーション即興舞踊詩劇「マドレーヌ」が9月29日から10月8日まで、東京・KOGANEI ART SPOT シャトー2Fにて開催される。

「マドレーヌ」は、映像作家・大木裕之と、ディレクター・玉塚充が主宰するタマプロのコラボレーション企画。同劇場の恒例イベント“たまたま”の15周年記念として、「マドレーヌ=マグダラのマリア」をキーワードに、ライブインスタレーション即興舞踊詩劇を繰り広げる。参加アーティストには大木、玉塚のほか映像作家の鷺山啓輔、詩人の永澤康太、ボーカリストでコンポーザーの山川英毅、映像作家・アーキビスト・研究者の久保仁志、彫刻家の増渕剛志が名を連ねている。

なおインスタレーションは会期中の12:00~18:00、ライブパフォーマンスは9月29・30日・10月1・7・8日に開催される。
(ステージナタリーより)http://natalie.mu/stage/gallery/show/news_id/246461/image_id/839377