Keisuke Sagiyama Official Site

映像作家 鷺山啓輔の公式サイト



Keisuke Sagiyama

鷺山 啓輔

(映像作家)

略歴
1977年生まれ
2001年 武蔵野美術大学映像学科卒業
2001年~ 京郊外拝島にて若手作家企画・運営によるオルタナティブスペース「HOMEBASE」設立
現在、東京にて映像作家として制作・発表・研究活動を展開

個展
2017年 「穴とゆめ」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2014年 「裸のブランコ」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2011年 「柔らかい樹系図」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2009年 「明滅して刻画」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2006年 「ブルー・バック・ブルー」petal fugal(青梅)
2004年 「フリーズ・フローター」:αMプロジェクト vol.8 鷺山啓輔展、ASK?art space kimura(銀座)

グループ展
2018年
「Ongoing 2008-2018 ドキュメント刊行記念(現在進行形の10年間)」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2017年
「マドレーヌ」KOGANEI ART SPOT シャトー2F(小金井)
2016年
「Ongoing Collective」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2015年
「写真新世紀 東京展 2015」ヒルサイドフォーラム(代官山)
「滞在–活動–イズ → 奥沢3日間」ギャラリー澄光(奥沢)
2014年
「Ongoing X’mas2014」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2013年
「Ongoing X’mas2013」Art Center Ongoing(吉祥寺)
「REGENERATION (a second skin)」:Sagi Tama作品、Primo Piano LivinGallery(イタリア)
「六本木アートナイト2013」水産経済新聞社(六本木)
2012年
「ひとあしはやいOngoing X’mas2012」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2011年
「Ongoing X’mas2011」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2010年
「カーボン・オフセットWEEK2010」デザイン・フェスタ・ギャラリー・ウエスト(原宿)
2009年
「Ongoing X’mas2009」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2008年
「Ongoing X’mas2008」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2007年
「アレぢごく」:HOMEBASE+petalfugal共同企画、BOX KI-O-KU+SAKURA FACTORY(青梅)
2006年
「Drawing」:HOMEBASE企画、HOMEBASE(拝島)
「オン・ゴーイング vol.5」: Quake Center企画、Bank Art NYK(横浜)
「拝島で途中下車した白ヒゲのアイツ」旧米軍ハウス(拝島)
2005年
「それぞれの物語展」:cinra企画、高井戸倶楽部(下高井戸)
「スピカフェ2」SPICA art(南青山)
「オン・ゴーイング vol.4」: Quake Center企画、Bank Art NYK(横浜)
「ボクの赤いくつ下はどこ?」: HOMEBASE企画、HOMEBASE(拝島)
2004年
「COHIBA」:HOMEBASE企画、HOMEBASE(拝島)
「拝島国際映像祭」:HOMEBASE企画、HOMEBASE(拝島)
「オン・ゴーイング vol.3」: Quake Center企画、旧朝日中学校(西巣鴨)
2003年
「フィルム・フェスティバル・ニッポン・コネクション 2003」、ステーション・ギャラリーMouson(フランクフルト、ドイツ)
「オン・ゴーイング vol.2」: Quake Center企画、ペパ・カフェ・フォレスト(吉祥寺)
「リリー・リー」:HOMEBASE企画、HOMEBASE(拝島)
「拝島国際映像祭」:HOMEBASE企画、HOMEBASE(拝島)
「西東京アート・マンス 2003」参加
2002年
「オン・ゴーイング vol.1」:Quake Center企画、旧三河台中学校(六本木)
「オフ・オン・ホリデイズ」エキシビット・ライブ(銀座)
「アタック・オブ・ザ・ハウス」:HOMEBASE企画、HOMEBASE(拝島)
「ホーム・シアター」:HOMEBASE企画、HOMEBASE(拝島
「西東京オール・スター 2002」企画・運営・参加
「ヤング・ビデオ・アーティスト・イニシアティブ_G2」シンク・ゾーン(六本木)
「YVAI_Junge Video-Kunst aus Japan-Eine initiative des Mori Art Museum」東アジア美術館(ベルリン、ドイツ)
2001年
「卒業制作展」、武蔵野美術大学(東京)
「プレイボール・エキシビション」:HOMEBASE企画、HOMEBASE(拝島)

映画祭・上映
2017年
「ハイブリッド映像論2.0」:Ongoing Collective、Art Center Ongoing(吉祥寺)
「ハイブリッド映像論2.0」:Ongoing Collective、奥能登口伝資料館、奥能登国際芸術祭 珠洲(石川)
「ハイブリッド映像論1.1」:Ongoing Collective、南青山MANDALA(南青山)
2016年
「ハイブリッド映像論」:Ongoing Collective、Art Center Ongoing(吉祥寺)
「ハイブリッド映像論」:Ongoing Collective、シネマまえばし(群馬)
「Ongoing映像祭2016」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2015年
「Ongoing映像祭2015」Art Center Ongoing(吉祥寺)
「TERATOTERA祭り Encounter –邂逅-」武蔵野芸能劇場(三鷹)
2014年
「Ongoing映像祭2014」Art Center Ongoing(吉祥寺)
「Ongoing映像祭2014」:Sagi Tama作品、Art Center Ongoing(吉祥寺)
「THE LAST BAUS × TERATOTERA 10×10 映画と映像と」バウスシアター(吉祥寺)
2013年
「Ongoing映像祭2013」:Sagi Tama作品、Art Center Ongoing(吉祥寺)
2012年
「Ongoing映像祭2012」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2011年
「TERATOTERA祭り2011」バウスシアター(吉祥寺)
2009年
「Ongoing映像祭2009」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2008年
「Ongoing映像祭2008」Art Center Ongoing(吉祥寺)
2007年
「Nomad Theater vol.2」ZAIMシアター(横浜)
「Nomad Theater vol.3」アサヒ・アートスクエア(浅草)+gallery Archipelago(新川)
2006年
「VIDEO SESSION」petal fugal(東青梅)
「Nomad Theater vol.1」UPLINK(渋谷)
2000年
「キャピタル・ヒル・プロダクト_コレクション2000 AW」ヒル・サイド・プラザ(代官山)
「ライク・ライブ」スリンキー(中目黒)
1999年
「プラネット・映画祭 1999」プラネット・ステーション(大阪)
「キャピタル・ヒル・プロダクト_コレクション2000 SS」ヒル・サイド・アネックスA(代官山)
1998年
「アート・アニメーション・フェスティバル 1998」パルテノン多摩(多摩センター)
「ヤング・パースペクティブ 1998」イメージ・フォーラム(四谷)
「ナイトメアー・アニメーションズ」パラノイア・カフェ(六本木)
「第21回 東京ビデオ・フェスティバル」(恵比寿)

賞・レジデンス
2015年 「キャノン 写真新世紀」 佳作受賞(東京)
2014年 「滞在-活動-イズ」 (伊豆、静岡県)
1998年 「第21回 東京ビデオ・フェスティバル」 ビデオ・ケーション賞受賞(東京)

舞台
2017年 「マドレーヌ」KOGANEI ART SPOT シャトー2F(小金井) 舞台映像担当
2016年 「南青山マンダラ・実験サロン Vol. 1 “道を踏む”」南青山MANDALA(南青山) 舞台映像担当
2014年 「KAZUKO 雪月花」キッド・アイラック・アート・ホール(明大前) 舞台映像担当