Keisuke Sagiyama Official Site





Ongoing Schoolの第三弾、今夏はオンラインで開講!

Category : information 7月 13th, 2020

永遠に一学期が続きそうな錯覚に陥るような、じとっとした空気が漂ってますが、いよいよ夏休み。夏休みなら永遠で歓迎なんだけど。一歩一歩前進中のOngoing Schoolの第三弾は、オンラインで、しかもマンツーマンで講師を務めます。ひと夏の出会いに期待しつつ、楽しく乗り切りたいですね!
 

Ongoing School 生活と芸術 とは?

これからの社会を生きるために必要なすべ=芸術を学べる学校

子どもたちがこれからの社会を生きるために必要なものとはなんでしょうか。
英語?一般教養?それともコミュニケーション能力? どれもとても重要なものだとは思いますが、それらに先立って必要なものとは”想像力”であると考えます。

何が問題かを理解するために
先に起きることを見据えるために
環境や状況に振り回されないために
そして他者を思いやるために

子どもたちが生きていくこれからの社会は、私たち大人が生きてきたこれまでの社会よりも、いっそう複雑さを増し、解決し難い困難な状況も増えていくことでしょう。その時に必要となってくるものは想像力であり、逆に言えば、それさえあれば多くの場面を乗り越えていけるはずです。その想像力を育てることができるもの、それこそが芸術であると私たちOngoing Schoolは考えます。

夏にかわる2020

アーティストとマンツーマンでつくる自由研究

Ongoing Schoolは昨年春に開校し、沢山の子どもたちが様々な芸術を体験してきました。今年2020年も、通年のプログラムを企画し準備を進めていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大により、その活動をスタートすることができない状況が続きました。そうした中、講師となるアーティスト同士で協議を重ね、むしろこの機会だからこそできることをやってみようではないかということになり、子供達の夏休みと合わせた特別プログラムを開催することにしました。

2020年夏のOngoing Schoolでは、直接、子どもたちがどこかに集まることはせず、インターネットやメール、そして手紙などを使い、遠隔で芸術を体験していきます。題材となるのは夏休みの自由研究。今回のプログラムの一番の特徴は、アーティストがマンツーマンで子どもと一緒に夏の自由研究を作り上げるということです。ひとりひとりの子どもの興味を出発点としながら、現代アートの第一線で活躍するアーティストと共に世界でたったひとつの自由研究を作り上げていきます。日本全国、どこからでも参加OKです。

この夏は、自分の家にいながら、アーティストと一緒にまったく新しい自分を発見する旅に出かけましょう!! 
Ongoing Schoolは、アーティストと一緒に「夏にかわる」子どもたちを待っています。

Ongoing School 総合プロデューサー 小川 希

詳細はこちらへ http://ongoing.jp/school/


SHARE :

コメントを残す