Keisuke Sagiyama Official Site

映像作家 鷺山啓輔の公式サイト



「ハイブリッド映像論」前橋にて開催します!

Category : information 11月 16th, 2016

ふと気がつくと、朝日が昇ってもうっすら半透明の月が頭上に浮かんでいます。ど真ん中より、変わり目に趣を感じますが、そんな隙を与えてくれずに秋は何処かへ行ってしまいました。冬の空気が澄み渡り始め、レンズの向こうが、ずっと遠くまでみえてきそうな気になさせられます。さてさて、またまた直近のご案内失礼致します。今週末11/19土曜日に、前橋で開催される映像祭に参加しています。その名も、Ongoing Collective発「ハイブリッド映像論」。Collectiveのメンバーが、「キュレーター」と「アーティスト」にわかれてタッグを組み、映像作品を制作。全15組の作品群が前橋にてお披露目されます。僕は、キュレーター吉田絵美さんと組んでアーティストとしてハイブリッド感溢れる新作を作りました。映像、いや映画表現の新たな地平が切り開かれる匂いもするかも?小旅行気分で、是非是非ご来場ください。当日は、勿論会場におります!

以下ご案内となります。
_____________________
facebook https://www.facebook.com/OngoingCollective/
Web http://ongoingcollective.jp

ハイブリッド映像論

15組のキュレータ&アーティストが生みだした至極の映像群

[日時] 2016年11月19日(土)

15:30~18:00
※18:30~シンポジウム『コレクティブの現在』
ゲスト、白川昌生(美術家)、毛利嘉孝(社会学者)

[会場] シネマまえばし

群馬県前橋市千代田町五丁目1番1 前橋プラザ元気21・別館3階 地図はこちらへ
(旧前橋西武ウォーク館 旧テアトル西友)

[入場] 無料

2016年11月19日(土)、Ongoing Collectiveは群馬県前橋市にある映画館”シネマまえばし”を舞台に、1夜限りのスペシャル映像祭『ハイブリッド映像論』を開催します。Ongoing Collectiveは、この夏東京・吉祥寺にて結成された、現代美術作家、映像作家、画家、写真家、彫刻家、パフォーマー、ミュージシャン、キュレーター等、全45人からなるアーティスト集団。今回の企画では、コレクティブメンバーがキュレーターと映像作家にわかれタッグを組み、新作映像作品を制作。当日は、全15本のハイブリッド=異種混合の映像作品を一挙公開します。上映後は「コレクティブ=集団としてのアーティスト」の可能性を探るシンポジウム『コレクティブの現在』を開催。アートと映像が出会って起きるハイブリッドな事件を目撃してください。

curator × Artist

阿部葉子 × 青木真莉子
飯川恭子 × 大木裕之
蛭子未央 × 多田佳那子
柴田祐輔 × 片山真妃
万代洋輔 × WY
伊佐治雄悟 × 山本篤
早川真奈 × 齋藤春佳
東方悠平 × 阪中隆文
吉田絵美 × 鷺山啓輔
高村瑞世 × 鈴木光
うらあやか × 千葉正也
弘川ゆきえ × 二藤建人
髙木花文 × 和田昌宏
秋葉大介 × 村田啓(from 秋葉大介推薦)
内海潤也(from 前橋映像祭) × 林俊作(from 前橋映像祭)

ジングル
滝川たきを a.k.a. 東野哲史

投票をお願いします
当日は、審査員および観客のみなさんにどの上映作品が一番面白かったかを投票していただきます。得票数1位の作品を制作したキュレーターと作家のタッグには、作家の千葉正也作成の記念トロフィーおよび、次回、Ongoing Collectiveの海外での交流展やレジデンス等において、優先的にその企画に参加できるようになります。
審査員:白川昌生(美術家)、毛利嘉孝(社会学者)、小川希(Ongoing Collective)